• TOP
  • 水蓮流ことだまとは
  • 講座紹介
  • 講師・鑑定士一覧
  • 受講生の声
  • 名前に宿る「個性」・「魅力」・「才能」を人に伝えるワークを学ぶ

    「ことだま鑑定」入門講師養成講座は、『ことだま50音「名前」占い』をテキストとして、自分の名前に宿る、個性、魅力、才能をひも解く、「ことだま鑑定入門講座」の講師になるための講座です。「ことだま鑑定」は自己肯定感(自分を認めるチカラ)を、顕在意識(頭で意識している部分)から変化させていく鑑定法です。名前は一生変わらない、自分の一部です。名前の意識を変化させることは、人生をまるごと変えるほどのパワフルさを持っています。クライアントさまのこれからの人生を「自分の名前が好き!=自分が好き」と、心から感じ、名づけをしてくれた方(多くの場合はご両親ですが、そうでない場合にも大切な意味があります)への感謝の気持ちを持つ人生に導くことができるのです。自分を認める方法は、いろいろありますが、名前は世界中の誰もが必ず持っているもの。「ことだま鑑定」入門講師になることで、「自分を認める幸せ」を伝える講座を全国で開催できるようになります。

  • 「ことだま鑑定」入門講師として自分らしく輝く

    「ことだま鑑定」入門講師養成講座を受講いただき、認定条件をクリアした方は、入門講座を開催できる「ことだま鑑定入門講師」として活動できます。これまで講師を経験したことがない方でも安心して活動できるテキストと、オリジナルのワークシートをご用意しています。あなたが「ことだま」を知って、自分を好きになり、才能を開花させたように。あなたの周りの人が個性、才能、魅力を発揮していくサポートが出来るようになります。また、講座を開催することで、個人鑑定だけのときよりも「ことだま」に興味がある方たちと、つながりやすくなり、仕事や人脈の幅も広がっていきます。

  • 「ことだま鑑定入門講師」の基本理念と、講座の進め方を学ぶ

    「ことだま鑑定入門講師」としての心構えと必要な知識を身につけ、入門講座の進め方について学びます。受講生同士で実際の講座の練習を行い、感想を伝え合うことで、自分の得意なスタイルもわかります。また、講師と受講生両方の視点から考えることができるようになります。講師として、全体を見渡す視点を身につけることは、実生活にも役立ちます。

ことだま講座に申し込む